心許せる人と出逢って

河原林 雅代

はじめまして、私たちの転職ページをご覧頂き、誠にありがとうございます 改めて転職を決意された今、色々な考えや気持ちがあるかと思います 次への期待や不安、迷い、、次へ進むという事は答えが無い人生への一歩を踏み出す ということ。今までも沢山の方が次の一歩を踏み出され、自分でも気づいておられなかった キャリアを積んでいっておられます。誰もが大きな可能性をお持ちであると感じます 転職は自分を信じて新たに踏み出させる最高のチャンスです 是非一緒に一歩を踏み出しましょう。私達がサポートをさせて頂きます!

河原林 雅代 の”自分物語”

大自然の中で育つ

昭和58年7月に京都の山と山に挟まれた場所に生れ落ちました。
自然豊かな山の食材に囲まれた環境と、料理好きな母親の元で食に強く興味を持ち始め、栄養関係の学校に進学することになりました。
学校卒業後、食の日本一を知りたくなり、京都の料亭への就職を決めました。

【誰と働くか】が大切

京都の料亭で過ごす中でもっと広い世界が見たい京都以外の土地が知りたいと感じRETOWNと出会う事となりました。
今でも覚えているのは今の会社に入る時に考えた事はどこで何をやるかではなく誰と働きたいか、だったと
良く覚えています。
そんな人に会えた事に感謝です。

幸せへの道を、切り拓く

本社から現在は関東で仕事をさせて頂いております。
この仕事を通して一番感じるのは人は変わる、そして人は自分が求めれば大きな可能性を持っているという部分です。
会社の大きなエンジンとなり、自分の幸せの道を見つけるその瞬間に携われる事に感謝をしております。
まだまだ私も見たことも無い可能性と、ご本人の成功をこれからも一緒に見させて頂き、作っていきたいと思います。

飲食人キャリアなら”自分物語”を深められる

飲食人キャリアのメンバーになる

キャリアプランナーを利用した飲食人の声

自分自身を知ることができた

32才(男性)
イタリアンレストランに転職(シェフ)

自分に合った職場かどうか、働きながら見定めることができたので、安心感があった。

仕事に自信が持てるように

26才(女性)
ダイニングレストランに転職(ホール)

未経験からの転職でしたが、キャリアプランナーのサポートで安心して職場へ入ることができた。

親身に話を聞いてくれた

32才(女性)
イタリアンレストランに転職(シェフ)

自分に合った職場かどうか、働きながら見定めることができたので、安心感があった。