飲食人キャリアのコーディネーターができること

1

友達に話せないことでもコーディネーターになら相談できる 友達に話せないことでもコーディネーターになら相談できる

2

ぴったりのキャリアと職場を見つける手助けになる ぴったりのキャリアと職場を見つける手助けになる

3

不安になったらいつでもスマホ・PCで連絡が取れる 不安になったらいつでもスマホ・PCで連絡が取れる

仕事のことを誰かに相談したくても、友達や、家族には話しづらいことが多いかもしれません。お給料のこと、待遇のこと。
飲食人キャリアの「コーディネーター」は、会社や職場を紹介するだけの転職コンサルタントやエージェントではありません。
飲食業界で働きたい、もっと自分にぴったりな職場を探したい、そんなときに頼れるパートナーです。

正社員システムを利用した”飲食人”の声

自分自身を知るきっかけに

32才(調理、女性)
創作ダイニングに転職

他社での面談と大きく違いました。働きたいと思える場所を見つけることができて、自分ひとりの力では、到底たどり着けなかったと思います。

親身に話を聞いてくれた

28才(ホール、女性)
イタリアンレストランに転職

経験のあるコーディネーターに退職にあたってモヤモヤとしていた部分を言い当てられ、不思議と気持ちがスッキリとしました。

仕事に自信がもてるように

29才(女性)
マネージャーに転職

最初は数年後に独立したいと考えていましたが、ずっと働きたいと思える素晴らしい環境と出会い、自分の仕事に自信がもてるようになりました。